裸婦の目触れろ、白蝮踏め

安酒と薬にどっぷり漬かってラリりながら書いてるオナニー文章です

2019-07-17から1日間の記事一覧

生きると死ぬで韻が踏めない

すべてがめんどくさくて空虚に思える 誰とも話したくない 眼球が一点を見つめて動いてくれない 目が死ぬってこういうことなんだと思う 本も読めない 言葉も発せない どこにも行く気が起きない これでも酷いときに比べれば幾分ましになったのだけれど わたし…