裸婦の目触れろ、白蝮踏め

安酒と薬にどっぷり漬かってラリりながら書いてるオナニー文章です

ミスiD2021

おかげさまで、ミスiD2021書類審査合格・カメラテスト進出を果たすことができました。

このオーディションが、現・赤星かなめの平吉要名義での最後の活動になります。
平吉要という名前には実はなんの思い入れも意味もなくて、ただレイヤーを上がって、「昇華」「華旗こむ」の名前を使っていたコスプレイヤーアーカイブのアカウントを削除するにあたって、ポートレートの被写体は続けていたいなと思って新しくTwitterアカウントを作成するときになんとなく思い付いた単語の羅列でしかありません。
それでもコスプレイヤーから被写体モデルに身を引いてからの約3年、今年の春までの期間ずっとぼくの「二つ名」としてぼくの活動に寄り添ってくれました。

3年、とても長いようで短い期間でした。
途中何度も名前に飽きて変えようとして、実際一時期変えていたこともありました。
しかし、またなんの思い入れもない「平吉要」に戻ってきてしまうのは、ぼく自身に流れている血が既に平吉要だったからだと思います。

コスプレイヤーをやめて以来、無償モデル、フリーの有償モデル、ブログの執筆者、ミスiD2020ファイナリスト、撮影会モデル、そして現在の無償モデルと変遷を重ねてきましたが、その過程で出会った人は基本的にぼくを赤星ではなく平吉と呼びます。

ぼくも今赤星かなめとして活動していますが、平吉と呼ばれる方が心地よい自分もいます。

ですが、自分の中で成長の証を先払いして、自分の中での割り切りとしてぼくは赤星を名乗ることに決めました。
実際には改名後にも入院してしまっていて全く成長できてはいないのですが、ぼくが病棟に執着する原因であった問題をひとつ片付けました。もうこれ以降入院することはないと思います。(→壁の中の恋)

今後、ミスiD2021関連のイベントや審査、それ以降ミスiDを由来としたお仕事はすべて平吉要として出席します。
ですが、それ以外のお仕事やミスiD2021が完全に終了したあとの活動は、基本的に赤星かなめ名義での出席になります。

今まで平吉要に格別のご愛顧を賜りありがとうございました。
今後、ミスiD2021が終了するまでのもうしばらく平吉要を、それ以外の場面では赤星かなめをよろしくお願いいたします。